キタコイ

WEDDING

キタの結婚式

  1. ホーム
  2.  > 
  3. キタの結婚式
  4.  > 
  5. 新千歳空港の隣町!苫小牧で挙げたい♡スタイル別結婚式

新千歳空港の隣町!苫小牧で挙げたい♡スタイル別結婚式

公開日:2022/02/08
最終更新日:2022/04/21

新千歳空港の隣町!苫小牧で挙げたい♡スタイル別結婚式

素敵なプロポーズを受けて、結婚式を考えているおふたりへ。
結婚式は、大切なご家族やお友達をご招待するため、または、想いの詰まった場所で挙げるために、地元で開く方が多いと思います。
今回は、北海道の苫小牧市で結婚式を挙げたいおふたりに向けて、とっておきの情報をお知らせします!
苫小牧は、新千歳空港からもアクセスしやすいので、北海道外に住んでいるお友達もご招待しやすい場所になります。親族やお友達をたくさん呼んでパーティーがしたい方、少人数でアットホームに開催したい方、それぞれにあった結婚式場やプランをご紹介していきます!
結婚式を考え始める前に知っておきたい知識もお届けするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

準備から楽しむために知っておきたい!結婚式のこと

 
準備から楽しむために知っておきたい!結婚式のこと

結婚式は、事前の準備当日の準備、そして式後の準備と大きく分けて3つあると思います。
事前の準備では、式場の予約や費用の確保、招待するゲストさんへの連絡や当日の流れの確認などが必要になってきます。
当日に向けては、ヘアセットやドレス、タキシードを選んだり、お世話になった方へのお手紙を書いたり、プチギフトを用意したりと、当日にやること、というよりは、当日必要なものを事前に準備していくイメージです。
そして、挙式後の準備としては、二次会の会場をセッティングしたり、幹事さんを頼んだり、結婚祝いやご祝儀のお返しを考えていかなければなりません。
それだけ聞くと、なんだか大変そうだなあ・・・・・・と気が遠くなりそうですが、おふたりで協力すれば、きっとわくわく準備を進めていけると思います!
せっかくなので、当日の幸せな時間や、大切な人たちの喜ぶ顔を想像しながら、楽しく準備をしていきましょう!

結婚式には欠かせない!気分を盛り上げる衣装について

 
結婚式には欠かせない!気分を盛り上げる衣装について
まず結婚式の準備で思い浮かぶのは、やっぱり衣装だと思います。
特に、ドレスや白無垢は結婚式の憧れ。
まずは自分がいちばんわくわく準備を始められそうなところから考えてみるのもいいかもしれません!
式場によって、用意されている衣装はさまざまですが、いきなりたくさんのドレスを目の当たりにしてしまうと悩んでしまうと思うので、自分が着てみたい形や色を事前に決めておくと、後々スムーズに準備を進めていけると思います。また、衣装と合わせてヘアセットも当日の重要な役割になります。
前髪をアップにするのか、下ろすのかだけでも、かなり印象は変わってきます。
当日は式場でセットしてもらうのか、いつも通っている美容室にお任せするのかなども考えておくといいかもしれません。
街にお買い物をしにいくときに、ヘアセットに使いたい髪飾りやお花などを見ておくのも参考になると思います!

ついつい悩んでしまう、結婚式の会場について

なによりも一番初めに決めなければいけないのは、開催する式場のこと。
苫小牧にも、たくさんの結婚式場があります。
アクセスや式場の雰囲気、当日の料理などは事前にチェックできるので、おふたりのやりたいことと、予算がマッチする場所を探して、満足いく結婚式をつくっていきましょう!
挙式をする会場に関しては、のちほどもう少し詳しくご紹介していきたいと思います!

やっぱり一番大切な、結婚式の費用について

 
やっぱり一番大切な、結婚式の費用について
そして、重要になってくるのが、結婚式の費用についてです。
費用に関しては、お料理のクオリティや式中にやりたいこと、衣装の数やゲストの数なのでかなりの変動があるので、一概には言えませんが、相場は150〜250万円くらいになります。
北海道の結婚式は、ほとんどが会費制になっており、ゲストさんはご祝儀ではなく決められた会費を払うことになります。
ですがこの会費は、ゲストさんが自分の食事や飲み物代として、会場に支払うお金になるので、挙式をあげるおふたりのプラスになるものではありません。なので、挙式代金や衣装代、お花や写真、当日の演出にかかる費用などは、すべて本人の持ちだしになってしまいます。
費用を抑えたい2人は、衣装やゲストさんの数で調整したり、おふたりだけで挙式をしたり、ウエディングフォトでおふたりの記録として残しておくなど、選択肢はたくさんあるので、費用のことも合わせて、おふたりで相談してみてくださいね!

苫小牧の結婚式での相場などは、こちらも合わせてご覧ください!
【空港からのアクセス◎】苫小牧で結婚式♡気になる費用と驚きの節約術 【空港からのアクセス◎】苫小牧で結婚式♡気になる費用と驚きの節約術 北海道の空の玄関、新千歳空港から電車で約30分のところにある苫小牧というまちで、結婚式を検討しているあなたへ。結婚式で一番気になるのは、やっぱり費用面ではありま..... 北海道の空の玄関、新千歳空港から電車で約30分のところにある苫小牧というまちで、.....

結婚式のあとまで手を抜かずに!二次会の準備について

準備の中で意外と後回しにしてしまいがちなのが、二次会について。
披露宴の後に、二次会を用意しておくのは定番になっています。
二次会の会場やそこまでの行き方を考えておくのはもちろんですが、挙式当日、おふたりはゲストの方たちよりもあとで移動することになります。
なので、二次会の会場で、受付や司会進行をしてくれる人をあらかじめ決めておくのも大切です。
中学や高校、バイト先の仲間や会社の先輩など、いろいろな人が来てくれる場合は、どんな
人とも話せるような友達にお願いしておくのがよいでしょう!
おふたりがあとから駆けつけた時に、楽しい雰囲気で待っていてくれるように、居ない間の流れも打ち合わせしておくと、幹事の方も安心して場を温めておくことができそうです!
二次会では、自由にお喋りするスタイルや、ビンゴゲームなどでみんなで楽しむスタイルなど、主催者さんによっていろいろなパターンがあるので、二次会のお店と相談しながら事前に考えておくと良いでしょう。

苫小牧で結婚式を挙げるときは、ぜひこちらのお店も活用してみてください!
【2022最新】教えます!苫小牧で挙げる結婚式の二次会事情とおすすめの会場3選 【2022最新】教えます!苫小牧で挙げる結婚式の二次会事情とおすすめの会場3選 苫小牧で結婚式を考えている方は、その後の二次会も合わせてチェックしておくのがおすすめです! 結婚式の二次会の用意は、会場を押さえるだけでなく、会場までの行き方や..... 苫小牧で結婚式を考えている方は、その後の二次会も合わせてチェックしておくのがおす.....

結婚式の人気スタイル3つ

 
結婚式の人気スタイル3つ

結婚式のスタイルは、いくつかありますが、代表的な3つをご紹介します!
それは、挙式スタイル披露宴スタイル、そして、ウエディングフォトスタイルです。
この3つの中から組み合わせて結婚式を行う方もいるので、結婚式を挙げる目的や予算、ゲストに呼びたい人などを想像しながら考えてみてください!
その3つを詳しく見ていきたいと思います。

挙式スタイル

挙式スタイルとは、会食やパーティーなどはおこなわず、おふたりの誓いのみを行うスタイルです。
食事や演出などもないので、費用も安く抑えられて、大々的にやるのは少し抵抗があるおふたりにもおすすめ。
大勢の人を呼ぶ予定はないけれど、おふたりでしっかりと区切りをつけたい!と考えている方にはぴったりです。
挙式をする場所にもいろいろな選択肢があるので、おふたりのこだわりを詰め込んでみてください!

披露宴スタイル

 
披露宴スタイル
ご家族やお世話になっているひと、大切なお友達をご招待して行う披露宴は、結婚式の定番のスタイルです。
改まった空気ではなく、わいわいと楽しみながら行うことができるのが披露宴の醍醐味です。
おふたりの晴れ舞台を見届けてもらうようなプログラムにするのか、ゲストさんたちとたくさんお喋りできるようなプログラムにするのか、乾杯からケーキ入刀、お色直し、余興、お手紙などの王道のプログラムで進めていくのかは、おふたりのアイディア次第。
どれを選ぶにしても、その会場にいるすべてのひとが笑顔溢れる式になるように、おふたりでたくさん作戦を立ててみてください!
挙式と披露宴を同日に行うのも、結婚式の定番スタイルですが、費用もかさみ、準備もたくさん必要になるので、余裕を持って計画を立て始めることをおすすめします!

ウエディングフォトスタイル

3つめにご紹介するのが、ウエディングフォトのスタイルです!
人を集めて式を行うのは、やはりゲストさんの予定や費用も関係してくるので、おふたりだけで思いっきり楽しみたい!という方にはこちらのスタイルがおすすめです。
結婚式場やフォトスタジオでの撮影はもちろんですが、最近は、おふたりの想い出の場所にお出かけして、カメラマンさんに撮影していただくプランも人気です!
北海道には、素敵な景色がたくさんあるので、お気に入りの場所で特別な衣装を着て、大切な1日を記録してみてください。撮った写真は、SNSにアップしたり、ムービーにしたり、結婚のご報告としてメッセージカードに使ったりもできるので、長く何度も楽しむことができるのも人気の秘密です。

挙式の人気スタイル3つ

 
挙式の人気スタイル3つ

結婚式のスタイルで、挙式を選んだおふたりには、どんな挙式をしたいかも選ぶことが出来ます。
その挙式のスタイルも、大きく分けて3つの種類があります。
1つ目は、一般的な挙式のイメージとして想像するひとが多い、教会式のスタイル。
2つ目は、日本の伝統的な挙式として受け継がれている神前式のスタイル。
3つ目は、最近選ぶ人が多くなっている、ゲストさんに承認になってもらう人前式のスタイルです。
これから、それぞれのメリットやデメリットも合わせてご紹介していきます!
雰囲気や演出が、イメージにぴったり合うものを選んで、会場探しにとりかかりましょう。

教会式(チャペル)

教会式とは、キリスト教の儀式に則って、神に結婚を誓う挙式のスタイルです。
これは結婚式ときいて、イメージしやすいスタイルだと思います。
普通は、式場やホテルに併設されているチャペルで行うことがほとんどですが、実際に教会でも行うことはできます。ただし、街の教会は礼拝などに使用されているため、希望の日に挙げられないこともあります。
なので、おふたりが挙げたい教会が決まっている場合は、早めに確認をとるようにしましょう。
教会式では、聖歌隊やオルガニストの方がいて、入場曲を歌ってくれたり、讃美歌の斉唱があったりします。
そして、指輪の交換や誓いのキスなど、結婚式の定番がよく似合う式のスタイルになります。
教会式では、入場前にお母様からベールを下ろしてもらう、という儀式があり、これは、今まで育ててくれた母が手伝う最後の身支度、という意味が込められています。
そして、入場の時は、お父様と一緒にバージンロードを歩きます。
なので、家族の絆をより強く感じられることが、この教会式で感動が伝わるポイントとも言えます。
デメリットとしては、費用が高くなってしまうこと、そして、定番のスタイルだからこそ、ゲストさんたちは見飽きている可能性もあるということです。
ただし、挙式はそれほど長い時間ではないので、あまりにも退屈する、ということはないと思います。
あの厳かな雰囲気が、きゅっと場を引き締めて、より特別な1日を演出してくれるのだと思います。

神前式

 
神前式
日本の伝統的な挙式スタイルとして人気があるのが、こちらの神前式です。
こちらは主に神社で行われ、先祖の方々にご報告するという意味が込められています。
最近は、日本人ならではの白無垢の衣装も人気があり、神前式を行う方も増えてきています、
巫女さんに先導されて、一列になって入場する姿はとても勇ましく、お神酒を酌み交わすなどの伝統の儀式は、やはり日本人の心を揺さぶるものがあります。
また、親族や年配の方にはとても喜ばれるので、おばあちゃん・おじいちゃん孝行にもいいかもしれません。
ただし同時に、歴史ある神社という場所は、バリアフリーの対応がほとんどないため、車椅子などのゲストさんがいる場合は困難があるかもしれません。
また、白無垢を着て境内を歩く儀式などもあるので、天候に左右されてしまうのも、デメリットのひとつになってしまいます。
神前式はもともと、家と家を結ぶためのものなので、家族しか参列できない場合もあります。
決める前に、会場によく確認しておくと良いでしょう。

人前式

人前式とは、ゲストの方達に結婚を誓い、証人になってもらうという挙式のスタイルです。
教会式や神前式と違い、宗教色がないのが特徴です。
なので場所や演出などは、おふたりの好きなようにアレンジすることができます。なので、やりたいことがたくさんあるおふたりにはぴったりだと思います!
また、内容や場所にもよりますが、教会式や神前式に比べると費用も安く抑えられるというメリットもあります。
たくさんのゲストを招待したいけど、なるべく低コストで行いたい!というときには、人前式でアレンジすると良いでしょう。
デメリットとしては、まだまだ認知度が高くはないので、親族の理解が必要だということです。
せっかくの結婚式なので、大切な人に喜んでもらえる式になるよう、よく相談しておきましょう。
また、自由度が高い分、内容や流れなどをすべて考えなければいけないので、より準備に時間がかかってしまいます。人前式を行いたいおふたりは、時間に余裕をもって、準備を進めるようにしましょう!

結婚式の会場の選び方

 
結婚式の会場の選び方

結婚式の会場選びは、悩んでしまう人が多いと思います。
たくさんの会場に足を運んで、選ぶ時間があればいいですが、おふたりの時間を合わせて見に行ける数には、限界があると思います。
なので、まずは人数の規模を決めて、そこから会場を選定していきましょう!
せっかくなので、おふたりでたくさん妄想を膨らませて、考えてみてくださいね。

少人数スタイル

お互いの親族だけ、またはそこに特別なお友達だけを加えて少人数で行いたいおふたりは、アットホームな式になるような会場を選んでみてください!
人前式であれば、ゲストハウスコテージなどを貸し切って、海外風のウエディングをやるのもいいかもしれません。一人一人との距離が近いのは、少人数でやるウエディングのメリットなので、司会なども置かず、ゆったりみんなでお喋りをする会にする人も多いです。
そのほか、神社で行う神前式や、少人数だからできる、リゾートウエディングも人気です!

少人数の結婚式に関しては、こちらの記事も合わせてご覧ください!
>>「無理しない結婚式」って!?少人数で挙げる、ストレスフリーな結婚式を苫小牧で

大人数スタイル

学生時代の友達や、会社の仲間、上司、親族など大人数を呼んで盛大に式を挙げたいおふたりには、結婚式場の他に、ガーデンで開放的なパーティーを行うのもおすすめです!
ホテルを選ぶときには、すべてのテーブルからよく見えるような配置ができるかどうかや、音響設備など、会場に来てくれた人誰1人として取り残さないような会場づくりができるような場所を選びましょう。
一人一人とゆっくり話せる時間は少なくなるので、みんなで楽しめるゲームや企画などを用意しておくのもポイントです!

苫小牧でおすすめの結婚式場

 
苫小牧でおすすめの結婚式場

苫小牧でも、いくつか結婚式場やウエディングを挙げられるホテルがあります。
そのなかでも、とっておきの会場をご紹介します!
北海道の中心地、札幌で式を挙げる方も多いですが、苫小牧でもおふたりの希望が叶う素敵な結婚式を挙げられる場所があるので、ぜひご検討してみてください!

ご希望の挙式スタイルが楽しめる!自由度の高い結婚式場「アールベルアンジェ」

こちらの会場では、教会式、神前式、人前式と、全てのスタイルからお選びいただけます
自然光がきらめく聖堂での教会式では、100名まで招待することができます。
白を基調としたおしゃれな聖堂では、きっと自慢の結婚式が挙げられると思います!
そして人前式は、ガーデンテラスが隣接されたパーティ会場で。
こちらは、180名まで招待することができるので、もっとカジュアルなパーティウエディングにおすすめです!
映像や音響機器も充実しており、階段を使った演出も可能なので、想像を形にするにはぴったりの会場です。
また、神前式を希望のおふたりは、無料送迎バスで約8分のところにある、樽前山神社での挙式もできます。
神前式は、親族だけしか呼べない会場もありますが、こちらは最大で70人までご招待できるので、大切な人たちに見守られて、家同士を結ぶ、日本の伝統的な婚礼が行えるのです。
また、館内にはたくさんのフォトスポットが散りばめられているので、おふたりの好きな場所で自由に写真撮影することができます!
アールベルアンジェの公式見積では、60名規模で68〜159万円となっています。
人数や式の内容によっても見積りはかなり変動があるので、ご希望のプランをぜひ一度ご相談してみてください!

結婚式を考えているおふたりへ

 
結婚式を考えているおふたりへ

結婚式では、やりたいことや呼びたい人がたくさん思い浮かぶと思います。
そんなときに悩みとしてつきまとってくるのが、費用について
そんなおふたりにぴったりのキャンペーンがあります!
それは、結婚式をプレゼントしちゃう!というとっておきのキャンペーンです。
挙式料や衣装代、写真撮影など60万円相当が無料になるチャンスなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
先ほどご紹介した、アールベルアンジェも選べる会場の中に入っているので、こちらの企画でも、苫小牧で挙式を挙げることが出来ます!

結婚式プレゼントキャンペーンはこちら
↓↓
北海道で挙式しよう 結婚式プレゼントキャンペーン 詳細はこちら

「アールベルアンジェ」

MAP https://goo.gl/maps/z9EkCCsYtsN43g9J8
住所 北海道苫小牧市住吉町2-7-6
営業時間 10:00~19:00
定休日 (火曜定休 ※祝日・休日を除く)
TEL 0120-30-6063
WEB https://www.bellclassic.co.jp/hokkaidou/tomakomai/

Catergory

Ranking

MY HOKKAIDO

キタコイ

北の恋は、本気の恋

『キタ・コイって?』

『キタ・コイ』は、“北の恋は、本気の恋”をテーマに、
カップルに向けた北海道の場所やモノ、コト、
美味しい食べ物を紹介するカルチャーコミュニティです。